fc2ブログ
子供や猫の写真。寮生活をした時のお話し。りんごの目線。
プロフィール

アップル

Author:アップル
こんにちは。
アップルママです(●^o^●)

愉快な(?)お料理や、子供、
黒猫のクロちゃんの写真を載せています。

今日この頃や、寮生活をした時のお話しもあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
2人部屋

 アップル達が4年生を卒業する少し前に、
寮のリフォームがあって、2人部屋が出来ました。
 (イラストはイメージです。)

 今までの部屋を2分割して、ベッドが置かれました。
窓側には3畳程の畳のスペースも出来ました。
ロッカーは洋服タンスが1つです。
エアコンも付けられたので、快適です。

 部屋割りは「仲良しの子と一緒の部屋可」!
なので、ゲーリーちゃんと入りました。

 やっぱり、同級生同士の方が部屋では過ごし易いものです。
 
 この工場で働いて、定時制高校を卒業する事が出来たのは、
アップルとゲーリーちゃんの2人になってしまいました。
クラスメイトで卒業出来たのは、入学した時のおよそ半分になりました。

 これで、アップルの高校時代のお話は終わりです。
 長い間読んでくださいまして、ありがとうございました。

 自分の記憶が薄れて来ていて、
間違って記憶している部分もあるかもですが、
どうにか定時制高校を卒業する所まで、描き切る事が出来ました。
 アップルが卒業してから3~4年後位に定時制はなくなり、
全日制高校に変わりました。

 あの頃から時代が変わったなぁって思います。
当時の同級生とは、今は会う事はありませんが、
みんな何処かで元気にしているかなぁ?と、時々思い出します。



スポンサーサイト



2人2

 ゲーリーちゃんとは、よく遊歩道のベンチに座って時間を潰しました。

 この頃、コンビニがあちこちに出来始めました。
缶コーヒーとおやつを買いました。

 薄暗くなって冷たい風が吹いても、ベンチに座っていました。

 何だか寮に帰るのが辛いなぁと、思う事もよくありました。
具体的に何がどう辛いかと言えば、言葉で表すのは難しいのですが、
何だか長い間座っていました。


2人

 4年生になる頃には、ゲーリーちゃんと2人になりました。

と言うのも、3年の途中で、とだが辞めました。
A番では、みーちんが結婚する事になって辞めました。
その後、おたちんも辞めました。

 定時制に通う為に出して貰っていたバスは、社用車?に替わりました。
アップル達2人の為に送迎して貰いました。
 今思うと、本当にありがたい事でした。


ミシン室


 2階(会議室の奥)は、ミシン室になっていました。
足踏み式ミシンがいくつか並んでいます。

 何年も前は寮生が沢山いて、時々お裁縫の先生が来て
ここで洋裁を教えて下さったそうです。
 この時代の「花嫁修業」的な教養だったのでは、と思います。
1階の割烹室では、
お料理を教えて下さる先生が時々来てくださったそうですが、
こちらも今はいらっしゃいません。

 壁際の本棚には、卒業した先輩達が置いていった、
本と漫画が幾つか並んでいました。
部屋にいるのが嫌な時は、ここで1人で漫画を読みました。
ブラックジャックとか。

 好きな漫画のキャラクターのコスプレを作って、隣の市の
同人誌即売会に行きました。
 夜遅い時間に数日掛けて作ったのですが、
しーんと静まり返ったミシン室は、ちょっと怖かったです。
 この頃のコスプレは、自宅から着て行っても大丈夫でした。
なので着て、1枚羽織って隠して、持ち物のクロスボックスは
大きな布で包んで電車に乗りました。
クロスボックスは、芯はダンボールで、
黄色のサテン生地に綿を入れて凹凸を作り、
黄色の糸で模様を付けました。
 ちなみに、キキです(笑)。





電話5

 え~!?
 外線から直接電話がつながるんだ!?

 守衛さんや、事務所の人に知られないで、
外の人とつながれるなんて、知らなかった!

ゲーリーちゃん「この電話番号を、ガンコ先輩に教えて貰ったんや~。」

 そう言ってゲーリーちゃんは、ボーイフレンドに会いに行きました。

 寮の女の子を守るセキュリティは、崩壊しています・・・(笑)。



電話4

 どどど・・・!!

 すごい勢いでゲーリーちゃんが走って来て、電話を取りました。

 パシッ!!




電話3

 そんなある日、
踊り場の電話の呼び出し音が鳴っているではありませんか!?

 事務所からの・・・ピンポンパンポ~ン♪

が鳴っていないのに!?

 え~?何で!?どうしたら良いの?



電話2

 そして、急いで踊り場の電話を取りに行きます。




電話1

 携帯電話がない時代だったので、
寮の女の子と電話で話がしたい時は、
工場の代表電話番号に電話をかけます。
自分の名前を名乗ってから、繋いでほしい女の子の名前を言います。
 そして、なぜ電話を繋ぐ必要があるのか、簡単に説明しなければいけません。

 怪しい人かも?って思われたら電話は繋いでもらえません。

 寮の女の子達を守る為、工場の事務所の
最高レベルのセキュリティでした。

 寮内の放送で呼び出されます。




 
先輩の制服4

 あ!ゲーリーちゃんのブレザーが短い!

「えへへ~。ガン子先輩に貰ったんや~。」

 ゲーリーちゃんは、ちょっぴりオシャレに変身~!

 普段の通学では、制服の改造やパーマ、染髪は
それ程厳しく注意されませんでした。
 先生が言うには、
「あなた達は、半分大人やからね。」って。

 働いて、国にお金を納めているから、
髪を染めたり、制服を改造する等自由にしても良いですよ。
って意味だったと思いますが・・・。

 学生って、校則って、どうなんでしょうね?って今も思います。








// HOME // NEXT