fc2ブログ
子供や猫の写真。寮生活をした時のお話し。りんごの目線。
プロフィール

アップル

Author:アップル
こんにちは。
アップルママです(●^o^●)

愉快な(?)お料理や、子供、
黒猫のクロちゃんの写真を載せています。

今日この頃や、寮生活をした時のお話しもあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
博物館13

 では、3まいります。

 博物館の壁際には、普通に棺桶が並べてありました。

 また出た(笑)。
 「取り敢えず置いとこ。」

 雨が降らないから大丈夫なのでしょうか?
貴重な物じゃないんですか(笑)?
 宝物が沢山ありすぎて、感覚まひしていません^^;?

 今、建設中の新しい博物館は
外観だけ見ました。バスの中から。

 それにしても、こんな短い時間では、
見学が全然全く足りないです^^;

 ツタンカーメンの黄金のマスクは
写真撮影禁止だったので、写真はありません。
 『黄金』とは、確かにすごいですが、
肩から胸にあたる部分に散りばめられている宝石に
感動しました。
 一粒ひとつぶ、丁寧に組み込まれた所が本当に奇麗でした。




x入口横
 
 入口横には、落とし物預かり所?みたいなのがありまして、
ポーチや水筒?等、様々な物が机に並べてありました。

 今回の見学中にカバンを落とした方がいて、
誰かが拾って届けて下さった様で、
しかも、カバンの中の現金も無事。
 こんな良い話もありました。

 この後、大きな市場
『ハン・ハリーリバザール』に立ち寄りましたが
ゆうくんは写真を撮りませんでした。






ホテル3

 ホテルに着きました。

 夕食はホテルのビュッフェです。
ドリンクは別料金でした。
コーラを頼みました。(4アメリカドル)

 ちなみに・・・。
 エジプトの通貨は『エジプトポンド』ですが、
アメリカドルでもほとんどのお店で使えるようです。

 この旅行に行くにあたって、
セントレアで、円をエジプトポンドに両替出来ませんでした。
 旅行代理店で、両替を代行してくれるサービスが
あるにはあったのですが、円をエジプトポンドに両替は
出来ませんでした。
 銀行でも出来ませんでした。

「円をエジプトポンドに両替出来ないって、
どうすりゃいいんだ?」
 って思いましたが、
カイロ空港で添乗員さんが、必用な分を取りまとめて
ドルからエジプトポンドに両替して下さったので大丈夫でした。

 でも、
後何年か経ったら、スマホ決済が普及して
紙幣の両替は必要なくなるかもですね。

 さてホテルですが、築年数はかなり経っているようでしたが、
綺麗にお掃除されていました。

 ホテルの部屋を掃除して下さる方へのチップも
ツアー料金に含まれていました。

添乗員さん 「渡したい方は、渡してもいいですよ。」
って、言い方だったので渡しませんでした。


 





ホテル1

 朝、中庭の景色です。

 とても素敵なプールがありました。

 





ホテル2

 お庭でゴルフが出来るそうです。

 アップル達は、本館から少し歩いた別館でしたが、
本館の部屋に泊まったご夫婦は、
「何か変な部屋でした。
 ベッドは階段を上がって上でしたよ。
 下にソファーとかがありました。」
って、おっしゃっていたので、
メゾネットタイプのお部屋だったのでしょうか。

 





放牧1

 7時45分頃、ホテルを出発。

 道路のすぐ横を、牛が列をなして歩いていました。

 放牧だそうです。
 

放牧2

 車窓からの景色の写真がしばらく続きます。



放牧3







車窓から1





車窓から2





車窓から3

ゆうくん    「屋上が汚い。日本だったら自治体から何か言われる。」

現地ガイドさん「ゴミを持って行ってモラウノに、お金が要りマス。
          貧シイヒトハ、持って行ってモラエマセン。」




車窓から4






車窓から5






車窓から7




車窓から8




車窓から9




車窓から10




車窓から11

 向こうに、
ピラミッドが見えて来ました。ドキドキワクワク !



車窓から12

 つづきます。

     
 いつも読んでくださって、ありがとうございます。




スポンサーサイト



<< ピラミッドを見に行って来ました4♪♪ // HOME // ピラミッドを見に行って来ました2♪♪ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://applehime15.blog94.fc2.com/tb.php/1645-1aa50287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //